> すべて表示 > ヘッドライン >
■ 公演情報

グループ:
ワード検索:
16 - 20 ( 75 件中 ) / グループ:すべてのグループ

神奈川県民ホール「アート・コンプレックス2008」にて三輪眞弘作〈愛の讃歌〉を上演
No.72 / Group:次回公演
WriteDate: 2008/10/20(Mon) 00:19 [修正]
神奈川県民ホール「アート・コンプレックス2008」にて、
三輪眞弘作曲「愛の讃歌ー4ビット・ガムラン」を上演します。

今回は、映像作家・小金沢健人の映像展「あれとこれのあいだ」開催期間中、ギャラリー空間を舞台に、映像作品とさらにバージョンアップを遂げた「愛の讃歌」とがぶつかり合います。

アート・コンプレックス2008 第2夜
三輪眞弘プロデュース〈愛の讃歌ー4ビット・ガムラン〉
2008年11月24日(月・祝日)
19:30開演(19:00会場)
神奈川県民ホールギャラリー
全席自由
一般 2500円
学生 2000円
県民ホールチケットセンター 045-662-8866
インターネット予約 http://www.kanagawa-arts.or.jp/tc

神奈川県民ホールURL

http://www.kanagawakenminhall.com/event/event-38243.html
ガムランコモンズ in 大垣ビエンナーレ
No.71 / Group:次回公演 ワークショップ
WriteDate: 2008/09/23(Tue) 05:54 [修正]
2008年9月19日(金)ー28日(日)
メイン会場:岐阜県大垣市 武徳殿

「岐阜おおがきビエンナーレ2008」の一企画として、9/19より10日間大垣市の武徳殿にガムラン楽器のフルセットが置かれ、ワークショップ、コンサート、レクチャーなどガムランに関連した様々なイベントがおこなわれます。
入場料/ワークショップ参加料は無料です。

19日、20日、28日には、このビエンナーレのために結成された「おおがき祝祭ガムラン合奏団」(大阪、京都、神戸、岐阜のガムラン合奏団のメンバーによって構成)のコンサートにマルガサリも参加します。

■オープンングコンサート
日時 19日(金)18時~20時
会場 武徳殿
出演 おおがき祝祭ガムラン合奏団
演目 松本直祐樹・高橋裕新作、三輪眞弘「愛の讃歌」

■ガムラン古典コンサート
日時 20日(土)19時~21時
会場 武徳殿
出演 おおがき祝祭ガムラン合奏団
演目 グンディン・トゥルラレ、エロエロ・カリブブル、ジャワ舞踊クロノ・トペン・アルス、ゴレ・アユンアユン

■ガムランワークショップ(計4回+発表会)
日時 21日(日)13~15時、22日(月)15時〜17時、27日(土)19〜21時、28日(日)14〜17時、18〜20時(発表会)
会場 武徳殿
講師 ニシジマアツシ
*事前申込必要、定員15名、発表を含めて3回以上出演できる方。

■ダンスワークショップ(計4回+発表会)
日時 20日(土) 13~16時、21日(日)15時半〜18時半、26日(金)18~21時、28日(日)14~17時、18〜20時(発表会)
会場 武徳殿
講師 佐久間新+伊藤愛子
*事前申込必要、定員5名、発表を含めて3回以上出演できる方。

■映像ワークショップ
日時 21日(日)13~15時、15時半〜18時半、26日(金)18~21時、27日(土)、19~21時
会場 武徳殿
講師 ビデオロマンチカ(久保田テツ+ほんまなおき)
*事前申込必要、定員5名、中学生以上

■ワヤンワークショップ
日時 22日(月)18~21時
会場 武徳殿
講師 HANA★JOSS+岡戸香里

■ノンストップガムラン映像上映
日時 23日(火) 18~21時
会場 武徳殿
上映作品 ポンジョンの丘、マルガサリ桃太郎、マンディスニサマサマ!

■レクチャー:映像によるガムラン・コモンズ
日時 27日(土) 11~13時
会場 まちづくりプラザ
講師 本間直樹

■シンポジウム:ガムラン・コモンズーなぜ、今、大垣のIAMASでガムラン音楽なのか?
日時 21日(日)18時半〜20時半
会場 大垣市多目的交流イベントハウス
中川真、野村幸弘、三輪眞弘、小林昌廣

■クロージングコンサート
日時 28日(日)18~20時
会場 武徳殿
出演 おおがき祝祭ガムラン合奏団+ワークショップ参加者
演目 松本直祐樹・高橋裕新作、ガムラン、ダンス、映像ワークショップのコラボレーション発表

主催 IAMAS、岐阜県、大垣市、財団法人自治総合センター
入場料/ワークショップ参加料:無料
お問い合わせ/ワークショップのお申し込み:IAMAS(イアマス)メディア文化センター
〒503-0014
岐阜県大垣市領家町3丁目95番地
Tel:0584-75-6606 FAX:0584-75-6604
Mail: biennale08@iamas.ac.jp

http://www.iamas.ac.jp/biennale08
「桃太郎-インドネシア公演版-」公開リハーサル
No.70 / Group:次回公演
WriteDate: 2008/08/15(Fri) 06:59 [修正]
 「桃太郎」公演インドネシアツアーを前に、
公開リハーサルを行うことになりました。
どうぞご来場ください。

【公開リハーサル】
■日時:2008年8月16日(土)19時〜
■場所:スペース天(大阪府豊能郡豊能町牧下林9−5)
http://spc.ten.googlepages.com/home
■入場無料

マルガサリ版『桃太郎』全五場 インドネシア公演 Gamelan Theatre “Momotaro − The Peach Boy”
No.69 / Group:次回公演
WriteDate: 2008/07/12(Sat) 10:21 [修正]
 この夏、国際交流基金、アサヒ芸術文化財団の助成を得て、マルガサリ版『桃太郎』全5場を、2008年8月23日〜29日にインドネシア3都市におきまして上演することになりました。

 マルガサリ版『桃太郎』は、野村誠(作曲家)の音楽監修のもと、 2001年に制作を開始し、2005年に全5場が完成、2006年に滋賀県甲賀市碧水ホールにて3時間半にわたる全場が上演されました。ガムラン演奏者が俳優やダンサーにもなって舞台上を駆けめぐる画期的な上演方法は、アジア的な劇作法を大胆に押し進めるものとして話題となりました。海外ではこれが初の公演となります。

 「桃太郎」は、よく知られた民話であるとともに、インドネシアやヨーロッパのほか、世界各地に散見される民話と共通する要素を多く持つ、普遍的なテーマを扱っています。マルガサリは、ガムランを媒介にした新しい創作活動をとおして、桃太郎に新しい息吹を与え、世界に発信していきます。

 マルガサリを応援よろしくお願いいたします。


マルガサリ版『桃太郎』全五場 インドネシア公演
Gamelan Theatre “Momotaro − The Peach Boy”


公演日程:
ジャカルタ公演:
     2008年8月23日 (会場:Bentara Budaya Jakarta)
ジョクジャカルタ公演:
     2008年8月26日 (会場:Taman Budaya Yogyakarta)
     2008年8月27日 (会場:Institut Seni Indonesia Yogyakarta)
スラバヤ公演:
     2008年8月29日 (会場:Cak Durasim Surabaya)

詳しくは こちら をごらんください。



「森のコモンズ」(第2回現代アートの森)
No.68 / Group:次回公演
WriteDate: 2008/01/26(Sat) 10:09 [修正]
 マルガサリは、5月10日と11日にコンサートに出演参加する予定です。


「森のコモンズ」(第2回現代アートの森)

■会期
5月4日〜11日

■会場
スペース天、TeNBA-Aとその周辺
会場へのアクセス情報などはこちらをごらんください。

■チケットご予約

■コンサート、パフォーマンス、参加型プログラム、フォーラム

10日
11時〜 参加型プログラム 「ネイチャーリミックス」 花村周寛
13時〜 参加型プログラム 即興詩劇「ものがたりをつくる」上田假奈代
15時〜 ガムランコンサート1 コットロウイ新作初演 マルガサリ
16時〜 ガムランコンサート2 スカルムラティ

17時〜 (休憩)

18時30分〜 ガムランコンサート3 三輪真弘「愛の讃歌」マルガサリ、河本知子(Vo)
20時〜 ガムランコンサート4 ジャワ古典曲・舞踊 マルガサリ
23時〜 バーンスリーコンサート HIROS
24時〜 ミッドナイトシアター 小島剛サウンドパフォーマンスほか

11日
10時〜 参加型プログラム 「あたらしいダンスの発見」 佐久間新+伊藤愛子
12時〜 参加型プログラム 鈴木昭男さんと音遊び
14時〜 フォーラム「いまコモンズとは」 中川真、上田假奈代ほか
15時〜 トーク&コンサート デイヴィッド・コットロウイ新作初演 マルガサリ、ダルマブダヤ


■展示

4日〜11日 インスタレーション「ニテヒナル」花村周寛(スペース天と周辺)
10日〜11日 映像インスタレーション「ビデオロマンチカ」Avis aux amateurs d'image!(スペース天と周辺)
中村真由美作品展、マルガサリ「桃太郎」映像展示(TeNBA-A)


■参加アーティスト
David Kotlowy(デイヴィッド・コットロウイ 作曲・レジデントアーティスト)
マルガサリ(ガムラン)
スカルムラティ(ガムラン)
ダルマブダヤ(ガムラン)
鈴木昭男(サウンドパフォーマンス)
上田假奈代(詩人)
伊藤愛子(ダンス)
佐久間新(舞踊)
花村周寛(インスタレーション、会場デザイン協力)
Avis aux amateurs d'image!(久保田テツほか・映像インスタレーション)
HIROS(バーンスリー)
小島剛(サウンドパフォーマンス)
HANA★JOSS(ガムラン)


主催 京都国際現代音楽フォーラム
共催 現代アートの森実行委員会
後援 大阪府 大阪市立大学都市研究プラザ
協力 大阪大学コミュニケーションデザイン・センター
助成 芸術文化振興基金


Page:[ ←前 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 => / 次→ ]
(C)copyright1998
GamelanEnsemble-MargaSari.AllRightsReserved.

indexへ






- WL-News Ver1.02 -